スティア・コーポレーションのブログ

初めまして

投稿日時:2015/06/09(火) 15:53

4月から旅行サービス部に入社したアシスタントの佐藤です。

まだまだ分からないことがたくさんありますが、早く一人前になれるように日々頑張ってます!

宜しくお願いしますm(_ _)m

もう梅雨入りしましたね、「梅雨入り」と「入梅」ってどう違いが気になって、お調べしたところ。

いわゆる「梅雨入り」は気象用語で、実際に梅雨の期間に入ることを表しています。「梅雨明け」も同様ですね。

一方、「入梅」は梅雨入りを意味する言葉ですが、歳時記を記したカレンダーには毎年6月11日頃に「入梅」と記してあ

ります。この「入梅」は雑節(季節の移り変わりを把握するためのもので、「節分」「彼岸」「八十八夜」などもそうで

す)のひとつで、あらかじめ日付が決まっているんです。


現在は太陽の黄経が80度に達した日が「入梅」ですが、以前は立春から数えて135日目、さらに昔の暦では芒種のあとの最初の壬(みずのえ)の日とされていました。こうした日付は実際の梅雨入りとは異なりますが、農作業の目安として重要視されていました。ちなみに、「梅雨明け」のことは「出梅」(しゅつばい)といいます

 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

<< 2019年5月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31